院長ブログ

2011.10.07更新

歯槽膿漏が原因で歯を失った多くの場合、その部分の骨は吸収していて入れ歯を乗せる歯槽堤(歯が無くなった部分の歯茎)はやせています。つまり入れ歯が不安定で外れやすい原因はそこにあるのです。

ではそれでも入れ歯が外れにくく安定するにはどうすればよいか?それはその入れ歯を支える土台を作ってやって、その土台と入れ歯を機械的にくっつけてあげればしっかりと固定されて外れにくくなります。ただし、これはインプラントを土台として入れ歯をくっつけてあげなければいけないので、保険診療では出来ません。この治療法をオーバーデンチャー法と言います。ちなみにこれは総入れ歯でのお話です。入れ歯でお悩みの方はご相談下さい。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.10.05更新

「知り合いが初めて入れ歯を入れたら、全然噛めないって聞いた」「違和感がすごくてオエってなる」「よく外れる」などなど、入れ歯に関しての不具合な感想を患者さんからよく耳にします。

けれど中には「良く噛める」「思ってたより違和感は少なく、すぐ慣れた」「割としっかりおさまってて外れにくい」という意見も少なくありません。それはお口の中の状態が人それぞれ違うからです。歯がなくなった本数や場所によってさまざまな形や大きさの入れ歯があり、決して人と同じ形の入れ歯は存在しません。また歯を失った原因や時期によっても入れ歯の安定度は違います。入れ歯が乗っかる歯茎(歯槽堤)がしっかりしていてその中の組織である骨も吸収していなければ、比較的安定した入れ歯で噛む事が出来ます。それは保険義歯でも保険外義歯でも同じです。ただ、入れ歯を乗せる歯槽堤が薄く、骨が吸収してしまっている場合は、やはり「噛めない、外れる」という悩みはずーっと続きます。そういう場合はどうすればよいのでしょう?…次回に続きます。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.09.27更新

9月20日、ICOI国際インプラント学術講演会に参加するため、関西に行って来ました。ドイツからDrアッカーマンとDrイグラハートのお2人の講師を呼んでの講演会で、インプラントと歯周病に関する最新の治療法及び症例報告など、貴重なデータを視聴させて頂きました。
特にインプラントを埋入する場所と歯茎との調和、歯が入ってから数年後の健康な歯茎の維持など、審美歯科や歯周病との関連性に伴うインプラント治療をあらためて確認しました。
今では一般常識と言えるほどの事なのですが、単に歯を喪失した場所にインプラントを入れるだけではなく、審美、つまりインプラントを入れた部位の歯茎や隣の歯との調和が非常に大事な事であり、インプラント治療を行うドクターは最初の診査の段階から、最終的に歯が入った時の歯茎の形態や調和をイメージして、それを常に頭に入れておかなければいけません。また経年的な歯茎の変化も予測してインプラントを入れなければなりません。最近、低コストやCT-X線撮影などの設備をうたい文句にする歯科医院が多く見られ、審美や歯周病との関連性を理解せずインプラントだけを入れる傾向が少なくないと講師のDrも言っていました。骨の厚みや幅はもちろん必要ですが、一概にCT-X線撮影をすればよいという訳ではないのです。
もっとも重要な事は、インプラントとその周りの組織の末永い健康の維持であり、そのための検査や予測がインプラントを埋入する時の術式に関わってくるのです。

余談ですが、大阪前入りした19日の日曜日、レンタカーを借りて大阪の町をドライブしました。その時に観光で大阪城を見に行ったのですが、天守閣の一階下のフロアでどこかで見たことのある外国人の方々が資料を見入っていて近づいてみると、なんと翌日の講師のDrアッカーマンとDrイグラハートでした。驚きながら片言の英語で話しかけて明日楽しみにしていますと告げ大阪城を後にしました。
翌日、会場であった両Drはしっかり覚えていてくれて、嬉しくも有意義な講演会でした。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.07.29更新

保険外義歯の中で、金属のプレートを使った金属床義歯を先月セットした患者さんのお話…
「毎日暑い日が続くけど、氷や冷たいビールを飲むと金属のプレートを通して歯茎に冷たさが伝わって爽やかで気持いい!」
良かったですね!!

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.04.04更新

2011年4月4日現在、計画停電によるクリニックの診療業務に関する影響は今のところ出ていません。
今後も情報があり次第、お知らせします。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.03.16更新

3月16日(水)本日の計画停電は午後6時20分~10時頃の予定ですので、診療は午後6時までとさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしていますが、ご理解頂けるようお願いします。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.03.14更新

東日本大震災の影響で運転を停止している原子力発電所を制御するのに必要な電力を確保するのが難しくなったとして、5つのグループに分け、順次計画的に停電を実地する事になったと各メディアで発表されました。ただ本日3月14日現在、第4グループまでの実地は見送りになったようです。今現在(pm3時45分)の情報では第5グループの計画停電を17時~19時まで実地すると発表されました。
ライズデンタルクリニックのある三春町は第3グループですので明日以降、12時20分~16時までの間で計画停電の実地が予想されますが、現時点での正確な情報が錯乱しておりますので、情勢の確認次第、ご連絡させて頂きます。患者さんには御理解のほどよろしくお願い致します。

 

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.01.28更新

歯の痛みは前もって予兆はあるもののどのタイミングで歯医者に通えばよいのか微妙にわからない時はありますよね?
また急なトラブルで近くの歯医者を探したい時に場所はどこ?診療時間は?休みは?など外出中に確認したい時には専用モバイルサイトをご利用下さい。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.01.25更新

逗子の診療所に勤務していた頃の患者さんのライズデンタルクリニックに来院して頂いた人数が100人を超えました。
逗子からだと京急は乗換しなきゃいけないし、車でも16号が混むと1時間近くかかる事があるのに、ありがたいな~
と思います。久しぶりにお会いした逗子の患者さんの顔を見ると懐かしい思いと共に、15年間、車で通った逗子の風景が
思い出されて感無量です。この時期は雪が降るとなかなか溶けなくて、車で帰れなくなった事もあったな~…などなど。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

2011.01.07更新

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者: 横須賀にある ライズデンタルクリニック

前へ 前へ

院長ブログ

ご予約・ご相談

top_btu01.jpg

時間外ネット予約

Web予約